ナノタッチフィルム
XTBシリーズ

GREENTOUCH投影型静電容量式タッチホイル、XTB 55 "-86"

概要

一般的に55〜86インチで使用されるXTBシリーズのチャンネル番号222は、幼児教育、会議タブレット、スマート黒板などに適しています。これらの高周波シーンは、安定性の要件に対して安定しているだけでなく、流暢な書き込みも保証します。 応答速度と保全性がより重要です。 XTBシリーズは、切断の修復、リモートアップグレード、強力な安定性、優れた書き込みの流暢度さ、高速応答、簡単なメンテナンス、およびこの応用シナリオに最適なレポート率140をサポートしています。

操作原理

容量性タッチフィルムは、「タッチフィルム」、ナノフィルムとも呼ばれ、X軸とY軸がインターレースされたナノワイヤの層を持つ2つの薄膜で構成されるグリッドマトリックス層です。 各マトリックスユニットは、人間の手のタッチを感知できます。 手のタッチ信号は、ナノワイヤに接続されたマイクロチップコントローラーに送信され、マイクロコントローラーはインターフェイスを介してコンピューターに信号を送信し、コンピューターは画面上のタッチの位置を認識します。 静電容量式タッチフィルムは、ガラスウィンドウ/ガラス壁に貼り付けることで、ガラスウィンドウ/壁を大型タッチスクリーンに変換するために使用できる新しいタイプの透明なタッチ感知フィルムです。 タッチセンシティブタッチフィルム製品では、センサーやフィルム基板などのコアコンポーネントはすべて、国際的に進歩したナノスケール材料でできています。 

カスタマイズ・サポート

Greentouchは、不規則なサイズや不規則なアウトレット位置など、120インチ未満の任意のサイズのカスタマイズを提供します。

製品包装:

GreenTouch投影型静電容量式タッチフィルムは、GreenTouch自身が開発したXTシリーズコントロールボードに完全に突合します。 8msの反応速度により、ハイテクタッチテクノロジーの喜びを体験できます。

スペック詳細:

製品シリーズ

XTB

タッチポイント

30

サイズ範囲

55-86

タッチ偏差

≤0.5mm 

センサー数

TX80 RX142

スキャン速度

8 ms /フレーム

電力消費量

1.3W

ドライブタイプ

ドライブフリー

Windows

Win7/8/8.1/10

Andriod

Kernel 3.10 以上

Linux 

Kernel 3.10 以上

アームリジェクト

対応しています

カスタマイズ・サポート

対応しています

防水サポート

対応しています

偏差校正

ソフトウェア校正

技術認定

CE、ilac-MRA、CNAS、
CAL、CMA、FCC、ROHS、ISO

包装内容明細書

タッチフィルム* 1、 回路コントロールボード* 1、 USBケーブル* 1

フィルム厚さ

≤200um

光透過率

93%以上

電圧/電流

5V

伝送方法

USB2.0

伝送距離

≤ 50m 
(USB信号増幅器を含める)

安全距離

2mm

周囲温度

-20 ° C to +70 ° C

環境/光

フルアングル防眩 
イルミネーション

タッチサポート

クリック、ドラッグ、ズームイン、
ズームアウト、回転

検出距離

≤10mm

 

私たちのイノベーション

ナノタッチホイル製品

ナノインタラクティブ
タッチホイル

XTシリーズコントローラーボード

より簡単な産業用ソリューションのサポートが求めるですか?
私たちは専門家です!

jaJapanese
Scroll to Top

send your inquiry

Fill in your details and we’ll get back to you in no time.

Cookies on greentouch.com.my

We use cookies to improve your experience on our site and to show you personalised advertising. By using this website, you consent to the use of cookies in accordance to cookies policy.

Cookies on greentouch.com.my

We use cookies to improve your experience on our site and to show you personalised advertising. By using this website, you consent to the use of cookies in accordance to cookies policy.